FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Phil X - Fire (Jimi Hendrix cover)


どうしてこんなにお兄ちゃんのプレイはギターキッズ心をビンビンに刺激するんだろうか?
風邪でくたばってる間に、前々から見たいと思っていた映画を消化。

"Almost Famous"(邦題「あの頃ペニー・レインと」)
Almost Famous

英語で見たから理解は若干怪しいところだけど、ロックの名曲たち、キュートなペニー、そして15歳らしく不器用で真っ直ぐ、瑞々しい主人公の演技が素晴らしい。終わり方もすごく粋だ。
これはDVD買うわ。
ああいう風にバスに乗って、仲間たちと旅にでたら最高だろうな。



 泥のように眠った枯れ草の中で、疫病に苦しむ家畜たちが静かに泡を吐きながら日が沈むのを眺めている。水道管の恋人たちはすっかりと着飾り、蛇口がひねられるのを今や遅しと心待ちにしている。ゴム手袋のブワリとした感触に何故か強烈な肉欲が疼く。だから僕はいつも通りパンを焼いてソーセージを炒め目玉焼きを焼くだろう。
   ――"朝食" From 「この世の意味のないキッチン」 by 高島 八咫孔
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。