FC2ブログ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



気づけば七月で、海の日も終わり、早くも梅雨は明け、入道雲の気配と夕立あがりの埃っぽい少しむせ返るような懐かしい香りが、僕の身の回りにもおもむろに現れ始めた。

現代日本の歪な教育システムにのみ最適化された奇妙な建物に一日中こもり続ける生活も早二ヶ月を超えた。
与えれたことだけをこなせば良いという生活は、なんとも楽で、ともすると思考停止状態に陥っているような錯覚に陥る。自分の将来の舵取りをある意味丸投げしてしまっているのだからそう思うのも仕方ないかもしれない。


今日、今年最初の蝉が鳴いた。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最新記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。